スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジブリの立体建物展@あべのハルカス。

最近、ツイッターを始めまして(・∀・)

https://twitter.com/marnie_is_here

ブログよりもそっちの方が拡散力が高いのではと思い開始したのですが、そちらに完全に気を取られてしまい少し放置気味になっていました。。。ということで、更新します!


IMG_5728.jpg

もうだいぶ過ぎてしまいましたが、1月13~14日と弾丸で大阪に行き、娘と見てきました。大博覧会やレイアウト展は各地に行って見てきているのですが、立体建物展には行ったことがなかったのです。

「せっかく大阪来たし、1日はUSJでも行く??」とたずねると、

「別に(・∀・)ホゲー」

関心の矛先が完全に小学生じゃない(笑)まぁよしとしましょう。


にしても、完全にナメていて現地に着いたらなんと90分待ち!


IMG_5727.jpg

※ひとさまの顔がクッキリ写るといけないので割と人の少ない部分を撮ってます。

チケット買うのに待ち!そこから入場するのも待ち!
どえらい状況で、ヘタしたら帰りの新幹線に間に合わない・・・(゚Д゚;

そう思って焦っていたら、あべのハルカス展望フロアのチケットとセットになっているチケットなら早く買えるという別のチケット売り場があり、こっちですんなり買えた!どうせ展望フロアに行く予定だったので好都合ということで、40分程度並ぶだけで入場することが出来た。


内容はというと、さすがジブリの企画力はスゴイなぁ~と思わせる内容で、ラピュタの炭坑の再現など素晴らしかった。

「思い出のマーニー×種田陽平展」で使用した湿っ地屋敷の模型が(企画的にも)置かれているのではと期待していたのだけどもそれはなかった(ショボン)

これはマーニーを推している身の穿った解釈だけども、思い出のマーニーの美術は他の作品と異なるテイストで際立っていたと思う。それは種田陽平展でもしっかりと示されていました。

それだけに!このイベントで少しでも出してくれたら人目を引いただろうにな~と一人勝手に悔やんでいたのでした。



立体建物展そのものはすごく良かったのですが、やはりマーニー推しのブログなのでそこは触れておきます(笑)



スポンサーサイト

クリアファイル。

あけましておめでとうございます。更新が亀ですが、今年もマーニー推しで参ります。

昨年暮れのこと。

ジブリグッズコレクションで有名なお方から「ササユリカフェの忘年会があります!」との情報提供&お誘いを受け、跳び上がって喜び早速娘に話したところ・・・持ち前の極度のシャイで「行きたいけど恥ずかしい(゚Д゚)」とはじまってしまい、結局断念することに。

通常の営業日に一度「エンピツ戦記」を持って行こうねと約束したので、今年は是非行ってみようと思う。


さて。


下の写真は、「思い出のマーニー」関連のクリアファイルを集めたもの。







裏表がそれぞれ見えるよう、同じものを並べているのもあるので実際はこれより種類は少なく、手元にざっと13種類?ほどある。

公式グッズもあれば「米林宏昌原画展」のもの、「思い出のマーニー×種田陽平展」のもの、CDのオマケやスポンサーのバナー入りのものまで多様である。

私は「思い出のマーニー」のグッズしか知らないのだけども、他のジブリ作品でも同じようにこんなに出しているのだろうか?いずれにしても、ジブリの広告規模たるや恐るべしである。
おかげで集める側としては気合いが入ります(笑)



麻呂さんの原画の美しさが際立つのと同時に、興味深いのは背景美術のみを抜き出したものがあるということ。

ジブリ映画の素晴らしさのひとつに背景美術の美しさがあるのは既知の事実だけども、それだけを用いたグッズを作るあたり玄人向けである。



そろそろ自室のクローゼットにグッズが入りきらなくなってきた(汗)いや、そのぐらいグッズだけでも色々あるんです。

もっと大物なグッズがあって紹介したいのですが、大きすぎて出すのもしまうのも面倒なので(笑)それはまたいつか。





杏奈。

以前ブログで紹介したお手製のセル画(風)。

娘がおもむろにやりはじめ、完成したのがコレ。


IMG_5579.jpg


あまりに出来が良かったので、一緒に銀座のITOYAに行って額装してもらった。米林宏昌原画集に載っている杏奈。

清々しい表情が綺麗に描かれている。きっと、マーニーとの出会いで心が回復した後なのだろう。



IMG_5580.jpg



というワケで、以前私が作ったマーニーと並べて部屋に掛けた。なかなか良い雰囲気である。


こうやって作り方を覚えると、色々やってみたくなる。親子の楽しみがひとつ増えてそれも嬉しい。





いつかこれが、娘の本職となることを(娘の夢が叶うことを)心から願って。





良いお年を。

整理整頓。

色々と立て込んでいるうちにすっかりご無沙汰してしまいました。

まずは(もうかなり経つけども)新宿の小田急でやっていたメアリ展に行ったことをすっかり失念していたので備忘で写真を載せておきます。

201711031317083bf.jpeg

この作品の真骨頂でもある美術を中心に、絵コンテなどの展示や写真コーナー、魔法学校のゲームなどがあって娘たちが喜んでいた。

ちょうど我々が行ったタイミングで着ぐるみメアリが登場して一緒に写真を撮ることができた。

上の娘はさすがアニメーター志望だけあって絵コンテ集や関連本を、下の娘はギブのぬいぐるみを買っていたが、私はしっかりマーニーの本を買った(キリっ)
ちょうど、アニメ絵本を持っていなかったのでちょうど良かった(・∀・)



そんなこんなで、更新できない間もちょいちょいグッズを集めていたのだけども、いい加減クローゼットがいっぱいになってしまい、何度目かの片付けをした。
珍しいアイテムも色々入手しているのでその紹介はまたいつか。

んで、


20171103131612b9b.jpeg


レイアウト展で注文販売だったマーニーのレイアウト&セルの額装。二つ買ったのでひとつは壁に飾ろうかなと。


実は娘の部屋には既に


20171103131624dfa.jpeg



かぐやが飾ってある。筋金入りである。


「思い出のマーニー」の描写の美しさに惹かれてアニメーターを目指すことになった娘。3年経った今もまだその夢は微塵も褪せることなく、毎晩宿題を終わらせては絵を描いている。
業界が大変だろうとブラックとささやかれようと、これだけ強い夢なのだから、がんばって叶えて欲しい。


彼女はきっと将来「アニメーターになったきっかけはなんですか?」と聞かれてこう言うだろう。


「思い出のマーニーです。」と。





(;___;) ←勝手に妄想して勝手に泣いている(笑)



まぁ、こんな妄想していると片付けって進みませんよね(・∀・)ってお話し。

お後がよろしいようでm(_ _)m

昨晩の夕食。




閑話休題。

いちおう、マーニーブログではありますが。麻呂監督を応援している身として家族で行って参りました。

IMG_4990.jpg

麻呂監督直筆のキャンバス。

食事はフードコンサルタントを入れたのか、とても美味しくて見た目にも楽しかった(詳しくはHP参照のこと)

オマケのシールやスーベニアグラス、コースターなどもらって帰ってきて家族4人、ホクホクでした。




みんなでイラストやメッセージを書く用に呪文の神髄手帳が置いてあり、そこに娘がメアリを書いていた。




IMG_5004.jpg

なんか、また画力が上がった気がする。。。もちろん、私はそこにマーニーを描いた(・∀・)「マーニーも観てね!」のコメント付き。

このブログを読んだ後でカフェに行った方は是非探してみてください(笑)





あー。





こんな感じで「マーニーカフェ」があったら絶対通うのにな。残念ながら、そんな日はこないだろうな。。。

でも、これはこれでとても満足させていただきましたm(_ _)m9月2日までだったかな?まだ行ってない方は是非!!

私も時間があればまた行きたいです。



IMG_5011.jpg



くどいようですが、これは「思い出のマーニー」を普及させるためのブログですので、このネタは(意図的に)薄めに書かせていただきます(笑)あしからずm(_ _)m
プロフィール

tadasuko

Author:tadasuko
あと数年で40歳。アニメーションとはほど遠い業界の、小さな会社をやっています。

ここでは実社会の自分から完全逃避して(笑)自分の人生に大きな衝撃を与えた「思い出のマーニー」のすばらしさをひたすら書き殴っていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。