スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジオジブリレイアウト展@静岡。

1月4日。

正月もなんやかんやと仕事に追われてしまったので、埋め合わせに、、と思いつきで新幹線に飛び乗った。


早朝たたき起こされて始発で新潟まで(麻呂監督に会いに)行った娘である。静岡ぐらいの往復はもはやチョロい(笑)



IMG_3883.jpg



駅直結の美術館だったので尚行きやすかった。

ま、新潟で一度見ているのと、原画やセル画ではなくレイアウト画だから子どもは飽きるのでは・・・と思ったのだけども、アニメーションづくりに興味津々な娘にはむしろマニアックなこっちの方が楽しいらしい。


が。


新潟同様、マーニーのエリアが異常に狭かった。。。ナウシカやもののけ、千尋に比べると10分の1である。

何度も書くように、人気がある作品も大事だけども、売れて欲しい作品こそ積極的に展示すべきと思うのだけどなぁ~・・・。


マーニーの版権は、いつかスタジオポノックで買い取ってくれることを願います(笑)


でも、やはり展示会自体は面白い。とても見応えもあって勉強になった。



そして前回同様、“自分だけのまっくろくろすけ”を書いて壁に貼るコーナーで悪あがきをしてきた(笑)


IMG_3885.jpg


※左は娘が書いたポルコ


そして記念撮影。


IMG_3888.jpg


やはりこうした企画力もジブリだなと感じた。視点の置き方を色々変えるだけで、展示会ひとつ取ってもこれだけの企画が生まれるのですからね。そしてそれらは、必ず楽しいものに仕上がっている。今回の日帰りデートもとても楽しめたのでした。



が、、、個人的にはやっぱり「思い出のマーニー×種田陽平展」や「米林宏昌原画展」の方が(当然ですが)好きだ。またどっかで復活してやってくれないかなぁ・・・ブツブツ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

tadasuko

Author:tadasuko
あと数年で40歳。アニメーションとはほど遠い業界の、小さな会社をやっています。

ここでは実社会の自分から完全逃避して(笑)自分の人生に大きな衝撃を与えた「思い出のマーニー」のすばらしさをひたすら書き殴っていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。