スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリシラ・アーンさん。

priscilla-ahn-720x543.jpg


言わずと知れた、「思い出のマーニー」の主題歌を歌っているアーティストです。


2013年の秋、公開延長で「風立ちぬ」を観に行った時に、公開予定の宣伝でこの曲と共に流れたマーニーを観て、一瞬で引き込まれた記憶がまだ鮮明に残っています。

この「Fine On The Outside」という曲は本当にステキな曲で、ここまで映画にフィットした曲は無いんじゃないかと思うほど。

今でも曲を聴くだけでウルっときます。曲の雰囲気も、声も、歌詞も。


ちなみにこの「Fine On The Outside」という主題歌、実は作られたのはこの映画と出会うずっとずっと前、彼女が高校生の頃なのだとか。

周囲の仲間達となかなか打ち解けることが出来ずにいる気持ちを歌っているのですが、それはまさに映画の中の杏奈そのもの、マーニーそのもので、この映画との巡り会いには何かの縁を感じずにはいられません。
そのぐらい、映画に同化してそっと寄り添っているような曲になっています。


2014627125219.jpg


そしてこれは、公開と同時にリリースされた、「思い出のマーニー」をイメージして曲に込めたショートアルバム。村松さんとコラボした楽曲も入っていてお気に入りの一枚です。






で・・・。何故このタイミングでこの記事を書こうと思ったかというと、5月23日に代官山のライブハウスで彼女のライブがあるとのこと。

こんなチャンス、逃すワケないでしょう!!!(゚Д゚)


ということで、例によって上の娘を連れて行ってきました(・∀・)




小さなライブハウスで3列目に陣取ることができたのでハッキリと顔が見える位置で、かわいらしい仕草と綺麗な声を生で鑑賞することができました。

ここでは敢えて詳しく書きませんが、映画制作に関わった方も観に来られていて、それを見つけて娘が興奮していた。

リスティングもオリジナルの楽曲の他に、ユーミンの歌なども歌ってくださった。とてもステキだった。

そしてもちろん、生歌での「Fine On The Outside」は最高で、胸に染み入って涙がこみ上げてきた。


IMG_4410.jpg


サインもゲット!!ヤッタ!!


娘がファンレターを書いて持っていったのだけども、ライブ中に渡すチャンスがなく、終わった後にステージを片付けているスタッフさんに渡していただくようお願いしてみた。

一生懸命描いたマーニーと、英語でメッセージを書いていた。無事に渡っていてくれたら嬉しいなぁ・・・。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

tadasuko

Author:tadasuko
あと数年で40歳。アニメーションとはほど遠い業界の、小さな会社をやっています。

ここでは実社会の自分から完全逃避して(笑)自分の人生に大きな衝撃を与えた「思い出のマーニー」のすばらしさをひたすら書き殴っていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。